音楽のチカラを信じてる

いつもあなたといたいから。偉大なミュージシャンとその音楽を永遠に記憶しておく場所です

天使たちのシーン - 小沢健二

前記事で書いたデヴィッドボウイのHeroesを聴くと、
あの単調に繰り返す伴奏とメロディに静かなエネルギーを感じるんだけど、
この天使たちのシーンにも同じように、静かな、でもものすごいエネルギーを感じるのです。

f:id:joniko2:20180705162426j:image


歌詞が深い。少し注意深く聴くと、
日が沈んでから朝日が昇るまで、そして春夏秋冬の美しい情景が目に浮かぶ。

同時に、死んでしまった魂と、また生まれる希望との輪廻、今生きていること、みたいのが全部讃えられていて(語彙力)、
こんなにも静かに内側から圧倒的に力強く勇気づけられる曲は、
そうそうないのではないかと思っている。


ライブだとまた一段とすごいので、ライブバージョンを貼る。
(映像ではなく歌詞が見れるようになっています。)

読む、「天使たちのシーン」 小沢健二 - YouTube

 

小沢くん自身がこの曲について語る言葉が文字起こしされているのをスクショします
f:id:joniko2:20180705161406p:image


東京スカパラダイスオーケストラのホーンのソロ達がすごく良い。
亡くなったメンバー(ギムラさん)に捧げられている演奏。

 

最後に、"There'll be Angels"と繰り返されるコーラス、
今日久しぶりに聴いて、
私も今、ある人を思って、我慢しても涙が抑えられなかった。

 

 


こちらはCDの音源。(AppleMusicでの配信はみつけられなかった)
13分半もあるんだけど、、、後半だけでも聞いてみて欲しいな。
天使たちのシーン/小沢健二 - YouTube